ブログ

2021/06/17

スポーツ栄養学の基本について学ぼう!

皆さまこんにちは。一般社団法人日本ヘルシーフード協会です✨

外出の自粛やテレワークの推奨などで、カラダを動かすチャンスが減ってしまい、体形に変化があって運動を始めようという方も多いのではないでしょうか❓
そこで今回のテーマはスポーツ栄養学の基本について学ぼう!です✨
運動するカラダに欠かせない栄養素や補食のタイミングについてご紹介します🌈

◎運動に欠かせない栄養素◎
💪糖質・脂質 :カラダを動かすためのエネルギー源となります。
         糖質は脂質に比べ、エネルギーとして早く使われます。
         脂質は少ない量でも燃焼量が多く、消化・吸収にも時間がかかるので、
         長時間の運動時に必要です!

💪たんぱく質 :筋肉や血液を作る材料となります.
         筋肉が必要な場合は、良質なたんぱく質を摂取しましょう!

💪ビタミン  :エネルギーを使うときには、
        糖質や脂質と一緒にビタミンB1、B2を摂る必要があります。
        運動によって活性酸素が発生するため
        抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンE、β-カロテンなどを補給しましょう♪

💪ミネラル  :貧血や骨折予防としてカルシウムや鉄を摂取しましょう♪

◎効果的な補食のタイミング◎
補食は運動の前後に食べることで、朝・昼・夕の3食だけでは補いきれない、
エネルギーや栄養素を得ることができます。
摂取するタイミングによって必要な栄養素が違うので知っておきましょう♪

【運動前】🏃‍♀️🏃‍♀️🏃‍♀️
運動をする前に補食で栄養素を補給することで、エネルギーや集中力を高める効果が期待できます。

【運動後】🧘‍♀️🧘‍♀️🧘‍♀️
運動をした後のカラダは筋肉、関節、骨にストレスがかかり栄養や体力が消耗しているので栄養を必要としています👍
翌日に筋肉痛や疲労を残さないように出来るだけ早くカラダを「回復」させるための栄養素を摂取しましょう!
運動によって失われた糖質や傷ついた細胞を修復させるたんぱく質に加え、たんぱく質の代謝に欠かせないビタミンB6を摂取しましょう✨



🍳運動するカラダにおすすめなレシピは → こちら 
 

🎈6月25日(金)12時~「スポーツ栄養学の基本について学ぼう!」 無料!ミニオンライン栄養講座を開催します!
◆ミーティングURL:こちらから入室してください
◆ミーティングID:941 4911 8331
◆ミーティングパスワード:78TrY0
※セキュリティの関係上、他の方への転送はお控えください
※開始5~10分ほど前からのアクセスをお願いいたします。

みなさまのご参加を心よりお持ちしおります💕